株式会社中川 創業者兼従業員 中川 雅也

2020年2月3日 ALL 講演・取材

今ある『あたりまえ』を後世に残そう。
田舎に住むとありふれていて気づくこともできない、
きれいな水や空気、景観は無限に続くものではなく、限りがあるのです。

現在の日本の山は伐採後4割しか再造林されていないという悲しい状況です。
さらに、シカやイノシシといった野生生物との共存もできず、植えても獣害に悩まされる
というネガティブな情報が多く流れているのが林業業界です。

しかし、4割しか植えられていないのであれば、まだ6割仕事量を伸ばすことができます。
獣害に悩むなら広葉樹林を増やし、動物と共生できる山を作ればきれいな風景の里山も再生できます。
農業の獣害までも解決します。

ネガティブな情報の裏にはビジネスチャンスとその地域に住む人の笑顔が隠れています。
私は自分が正しいと信じたことを突き進んできただけなので、
皆様の参考になるかは分かりませんが、この機会に普段は感じることの少ない林業の雰囲気を楽しんでもらえたら嬉しいです。

ニュース一覧